必要摂取量・足りない時どうする?

必要摂取量・足りない時どうする?

ラクトフェリンの1日の摂取量は、一人あたり1日150mgと言われています。
チーズなどで加熱処理をしていないものに換算すると100gでラクトフェリンが300mg配合されています。
ラクトフェリン入りと記載されている牛乳やヨーグルトの多くは1本や1個で100mgのラクトフェリンが含まれています。
しかし、毎日摂取しなければ意味が無いとも言われています。
これは、ラクトフェリンの効果そのものが24時間くらいしか続かないということからも言えることです。

 

しかし気になるのはラクトフェリンを100mg摂取したとして、そのすべての100mgが身体に吸収されるかどうか分からないということ。
これは、それぞれの腸内環境の差や適した時間帯に摂取できているかどうかなどが関係して来ると言われています。
ですから、サプリメントの多くが1粒あたり100mg配合となっているのも納得です。
一応、多くのサプリメントは300mg程度を1日の摂取量として3粒摂取にしていることが多いのですが、この量はそのときの体調などを考慮して変えてもいいという量です。
チーズなどを食べる機会が多いのであれば少し少ない量の摂取でも良さそうですし。それぞれの食生活に応じて対応することができます。